美しい肌を

中年女性の口元

ほうれい線がでてくると、どんなに若作りしていても若々しい印象がが半減してしまいます。とはいえほうれい線を気にして笑わないでいるのも、感じが良い印象は残せません。マッサージや保湿でセルフケアでほうれい線を消す場合は、高級な化粧品を使わない限りは低価格ですみますが、完全にほうれい線を消す効果はあまり期待できません。美容整形を施す場合は、様々な施術方法によって効果や料金が異なります。例えば切開をして皮膚を引っ張る方法は、高額ですが半永久的で劇的な効果が得られます。ヒアルロン酸を注射してほうれい線を消す方法はとても簡単で、料金も手術などに比べてお手頃です。ただし、効果は1年程なので、効果を維持したい場合はまた再度施術する必要があります。

以前は美容整形でのたるみやほうれい消す方法は、メスによる手術で皮膚をリフトアップすることが主流でした。しかし料金が高いことや、整形への抵抗感や手術痕などの不安から、整形は誰しもが受けやすいものとはいえませんでした。ところが近年になり、ヒアルロン酸注射やボトックス注射といった短時間でできるいわゆるプチ整形が登場し流行してきています。料金も美容整形の中ではお手頃といえますし、肌にメスを入れずにに即効的な効果が得られます。さらに効果が半永久的でない分、気軽に試せるのでプチ整形を受ける人が年々増えています。肌を傷つけないので、施術後すぐにメイクや洗顔が可能で、もちろん日帰りで受けられるあたりも人気の理由です。